2011年03月21日

みずほ銀行、システム正常化に暗雲

先程ニュースをチェックしていたら、みずほ銀行は他行に給与振り込みを委託する方針だそうです。

給与振り込み、他行委託を検討=頭取、全銀協会長就任辞退へ−みずほ銀

これでもシステムトラブルが解消できないなら、いよいよ終わりではないでしょうか。

私的には、取り付け騒ぎが起きるくらいの方が面白いと思っていますが。



話によると、東北地方の地震を契機に開設されたフジテレビの義捐金口座がシステムトラブルの原因だそうです。

そうだとしたら、他のマスコミや日本赤十字などで開設されている義捐金口座が原因で、このようなことが起こってもおかしくありません。

しかし、口座を開設している三井住友銀行やゆうちょ銀行でこのようなトラブルは起きていません。

むしろ、以前システムトラブルがあった際に、根本的な対策を行ってこなかったからではないでしょうか。

それを義捐金のせいにするのは、論外ではないでしょうか。

こちらの天気は明日も雨が降るそうですが、予定通りみずほ銀行の口座を解約してきます。

巨大銀行沈没―みずほ危機の検証 (新潮文庫) [文庫] / 須田 慎一郎 (著); 新潮社 (刊)
posted by 風来坊や at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。