2010年08月14日

どうやら明日はインターネットが重くなるらしい

iza!に出ていた、気になる記事です。

日韓のインターネット愛好家らが、それぞれ相手国のサーバーをダウンさせる目的で、同時集中的にアクセスをする「サイバー攻撃」を呼びかける動きを見せているそうです。

元記事は、日韓サイバー戦争、15日に開戦?ネット愛好家ら“攻撃”準備です。

この報道のネタは、南朝鮮のほうから流れているようです。

どうやら日本が仕掛けたことにして、攻撃してくるって十分考えられますね。

また3月の2ちゃんねるや、mixi見たいなことになるのでしょうか。


サイバー犯罪・サイバーテロの攻撃手法と対策

サイバー犯罪・サイバーテロの攻撃手法と対策

  • 作者: 羽室 英太郎
  • 出版社/メーカー: 立花書房
  • 発売日: 2007/04/01
  • メディア: 単行本


posted by 風来坊や at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159437887

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。