2010年07月12日

千葉景子が落選した



昨日の参議院選挙は、民主党が過半数を取れませんでした。

敗因は菅直人首相の消費税増税発言と言われていますが、私はこの人の存在も敗因だと思います。



現職の閣僚が落選するって総選挙では何度もありますが、参議院で現職閣僚が落選するって聞いたことがないのですがどうなのでしょう。



普通なら閣僚だったら優位に選挙戦を進められるはずなのに、進められなかったっていうのはそれだけ有権者の反発が強かったと思います。

私は以前、千葉法務大臣、鳩山首相の意向無視を認めるという記事で彼女の姿勢に批判しましたが、私と同じことを考えていた有権者が多かったのですね。

私の友人は私の考えに賛同しなかったのですが、私と同じ考えの人が多くて安心しました。


民主党―迷走と裏切りの300日

民主党―迷走と裏切りの300日

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/06
  • メディア: 単行本


posted by 風来坊や at 10:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。