2010年06月18日

FIFAワールドカップ、アルゼンチンが快勝

中継していたNHKの南朝鮮びいきにむかついたわけではありませんが、この試合はアルゼンチンを応援していました。

格の違いというのをまざまざと見せ付けてくれましたね。

メッシのプレイもすばらしかったですが、ハットトリックを達成したイグアインも凄いですね。

こんな試合を見たら、日本のサッカーは子どものお遊びにしか見えませんね。






posted by 風来坊や at 05:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。