2010年03月17日

交通事故の当事者がストーカーに?

今月15日、福岡市西区の能古島の海岸で切断遺体が見つかった事件ですが、被害者は去年末に発生した交通事故を巡って加害者とトラブルになっていたそうです。
引用記事:福岡の切断遺体女性 「4日間で着信22回」不審電話に悩む

その日記というのを2ちゃんねるで拝見しましたが、この当事者というのは任意保険に入っていなかったそうで、加害者にはかなりの損害になったのでしょうね。

まさか自賠責保険すら入っていないってことはないでしょうが、もしそうだとしたら酷いなんて話じゃないでしょうね。

交通事故の当事者が犯人と決まったわけではありませんが、この事故が殺害のきっかけだとしたら、自己中心的としか言いようがないですね。

それと自動車やバイクの運転をするときは、自賠責保険だけでなく任意保険にも入っておきたいですね。


[弁護士がきちんと教える] 交通事故 示談と慰謝料増額 (暮らしの法律)

[弁護士がきちんと教える] 交通事故 示談と慰謝料増額 (暮らしの法律)

  • 作者: みらい総合法律事務所
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2007/12/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


posted by 風来坊や at 16:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143905443

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。