2010年01月21日

デブは損だと思った出来事




1/200 A319 エールフランス国営航空 (1851)

1/200 A319 エールフランス国営航空 (1851)

  • 出版社/メーカー: ホーガン
  • メディア: おもちゃ&ホビー




上記のニュースを見て、1年前の通勤電車の風景を思い出しました。

いつも使う通勤電車に乗車しようとしたら、隣に並んだものすごいデブが私に対して無言のプレッシャーをかけてきたのです。

座りたいというオーラが発散されていました。

私は手荷物満載だったのでそのようなことに屈せず、逆にデブを追い払って自分の立ち位置を確保し、座席にも座ることが出来ました。

そのデブも座ることが出来ましたが、2人分の座席を占めてしまい、後から乗車した人たちは、冷たい視線を注いでいました。

私は幸いにも座席1人分の幅で済んでいますが、スポーツもしていないのに2人分の幅になったら嫌ですね。

>満席にならなかった場合、追加分の料金は返金

この記載だけ見たら商売っ気のほうが強そうですが、隣に来られた時のプレッシャーを考えたら2人分の請求は仕方ないですね。




posted by 風来坊や at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。