2009年11月24日

猫を助けてイエローカード

猫が乱入するというのも凄い話ですが、助けたというのが優しいですね。

それなのにイエローカードって、納得できないですね。

このようなケースって、他の何かに置き換えてもありえそうです。

>しかし、心ない制裁に観客らはかんかん。主審には容赦ないやじが浴びせられたという。
これは野次を浴びても仕方ないですね。



イエローカードって取り消しって出来ないのでしょうか?

累積したら1試合出場停止になると聞いています。

誤審というのは語弊があるかもしれませんが、このようなケースは救済があってもいい気がします。

クロアチアのサッカー協会とかに聞かなくてはいけないでしょうが、是非このゴールキーパーを助けてあげたいですね。




posted by 風来坊や at 16:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

勝利より尊い敗北がある
Excerpt: 1: 素晴らしい行為だ
Weblog: 2ちゃんねるコメントNEWS
Tracked: 2009-11-24 22:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。