2009年11月02日

マレーシアで麻薬取締法に違反したら、死刑になります

8月にノリピーが覚せい剤をやって逮捕されましたが、軽い刑で済むといわれています。

しかし、国によっては所持しているだけで死刑になる国もあります。

マレーシアの麻薬取締法違反は死刑になるということですが、麻薬取締法違反で日本人女がマレーシアで捕まったようです。

海外で犯罪を犯すと、日本よりも厳しい刑罰を科されることはありがちです。

犯罪に手を染めないのが一番ですね。




麻薬の運び屋にされて

麻薬の運び屋にされて

  • 作者: 長野 智子
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2003/08/08
  • メディア: 単行本


posted by 風来坊や at 22:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何年も前かにオーストラリア人(多分女性だったと)が麻薬取締違反で死刑されることで、オーストラリアとインドネシア間の外交問題になったこともありますね。
Posted by こんちゃん at 2009年11月02日 22:35
>こんちゃん
コメントありがとうございます。

これのことですね。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2025812/325417

海外に行ったら、用心しないといけませんね。
Posted by 風来坊や at 2009年11月03日 07:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

また覚醒剤! マレーシアで日本人女性捕まる
Excerpt: 1: その国の法律に従わざるを得ない
Weblog: 2ちゃんねるコメントNEWS
Tracked: 2009-11-03 09:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。