2009年09月28日

自民党新総裁は谷垣氏

先日、私はあっと驚くような人物を総裁にしたほうが、自民党再生にはよいのでは?と書きましたが、それとは縁遠い人物が自民党総裁になったようです。
参考記事:CHANGE

残念な話です。



確かに総裁選に立候補した人物で、戦い方に問題があった人物がいたことは事実です。

しかし、老害といわれる人物が権限を持つ地位に居座るのは、野党に転落した自民党のためにもならないと思うのです。

次の参議院選挙に勝つことが自民党の当面の目標ですが、新鮮さをアピールすることが難しいと思うのです。

私は若い指導者の下で団結したほうが、野党らしさをアピールできたかと思っていたので、今回の結果は残念です。
posted by 風来坊や at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129053884

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。