2009年09月08日

東京12区の有権者として7

先日、めでたく公明党の代表が変わったのですが、どうやら新しい執行部は自民党と距離をおく方針のようです。

元記事はiza!の、公明・山口新代表、自民との関係を見直し 民主には是々非々でです。

これは実によいことです。

これを契機に自民党は、公明党と決別して健全な政党に生まれ変わって欲しいです。

そして私の選挙区から、候補者を擁立してもらいたいですね。

そのときには、現職の議員を落選させることも考えます。>09/11 22:11にコメントされた方
今のままで総選挙をすると仮定したら、間違いなくそうなるでしょうねとお答えしておきます。

但し民主党が宗教法人に課税したり、小沢一郎が失脚するということが起こったら、その限りではありません。

コメントを消したのは一部不快な表現があったためですが、お答えしたことでご了解を頂きたいと思います。

posted by 風来坊や at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127608545

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。