2009年06月17日

男性は我慢するから、癌の死亡率が高い?

>男性は一般的に、がまん強く、女性ほど健康には敏感でないと言われている。結果は、こうした傾向を反映しているのではないか

我慢強さって、病気に罹っても医者に行かないって意味でしょうね。

分かる気はしますね。

多少病気になっても、会社とか休むな!って感じで言われますからね。

>男性はライフスタイルとがんリスクの相関性をもっと意識する必要があるとしている。
>がんの約半分は、ライフスタイルを変えることで防ぐことができると言われている。しかし、こうしたメッセージに、男性は聞く耳を持たないのではないか

やれるなら、明日にでもやりたいって人は私を含めていると思います。

例えば仕事を辞めて、自由気ままな生活をできるだけの余裕があったら、やりたいですよ。

それができないから、我慢しているだけではないでしょうか。

posted by 風来坊や at 21:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。