2009年06月10日

SH-06A NERV、オークションで大人気

IT mediaニュースからです。

先日、予約枠が即日で埋まったSH-06A NERVですが、映画のスタッフは喜びも半ばで、転売に多数上がっている現状を嘆いているそうです。

元記事は、人気のヱヴァ携帯、オークションで転売も 公式ブログで「悲しい」です。

>朝早くからドコモショップにご来店いただいた皆さんにはご迷惑かけてしまい、申し訳ありませんでした。
SH-06A NERVは予約枠が即日埋まるで書かせてもらいましたが、私もドコモショップを覗いたら、開店前に並んでいたので、ヱヴァンゲリヲンの人気の高さにびっくりしたものです。

>オークションに上がってる転売品
さっき、私もヤフーオークションを拝見しましたが、本体が10万円以上で出品されていますが、それ以外にも予約券が3万円で転売されているのです。

予約券だけですよ。

実際、それを購入するのにさらに9万円近い出費となると、12万円近くなるじゃないですか。

>だって、そいつらのせいで、ホントに欲しいのに買えなくなる人が出てくるわけでしょ? そいつらがいなけりゃ、買えたのに。で、買えなかった元凶である転売屋のオークション出品物を、定価よりずっと高い金額で落札するって……それ、哀し過ぎますって……
映画のスタッフが嘆くのもよくわかります。

私もどうしようかと迷ったのは事実ですが、使う予定もない携帯を手に入れるのはどうかと思ったので、すっぱり諦めました。

お金稼ぎをしたいのはわかりますが、私はこのようなお金稼ぎは賛成できませんね。

映画の関係者が嘆くのも、判る気がしました。
posted by 風来坊や at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。