2010年03月28日

甘い扱われ方のような気がします



>日本が明治維新できていなければ日本も中国や朝鮮半島と同じように、欧米列強の植民地や半植民地にされていただろう

これが自民党の政治家の発言だったら、どうなったのかと思ってしまうのって、私だけでしょうか?

絶対に朝日新聞を筆頭に、大臣辞任に追い込むまで叩き続けると思うのです。

与党になったらこの程度の発言で叩かれるの?っていう民主党の政治家がいるそうですが、自民党の政治家に比べたらまだ甘い気がします。

叩くのなら、同じように叩いてもらいたいですね。


朝日新聞の偏向を語る (1975年)

朝日新聞の偏向を語る (1975年)

  • 作者: 村中 嘉二郎
  • 出版社/メーカー: 経営問題研究所出版部
  • 発売日: 1975
  • メディア: −


posted by 風来坊や at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイワールドカップの結果

ブエナビスタがドバイシーマクラシックに出走しましたが、惜しくも2着に敗れました。

レースを拝見してきましたが、惜しいレースですね。



JRAのHPにレース結果が出ていますが、ペリエ騎手はまたしても斤量超過でレースに出ていました。
ドバイワールドカップ 成績と映像

これがなかったら、ひょっとしてと思ったのは私だけでしょうか。

一方、レッドディザイアはドバイワールドカップに出走しましたが、11着に終わりました。



前哨戦を勝ったので期待していましたが、どうも馬に落ち着きがなかったようです。
記事:レッドディザイア、ドバイG2を勝つ!

本番までの調整が、上手く行かなかったのでしょうね。

今日、ドバイに出走した日本馬の成績を考えると、ひょっとすると日本馬はドバイのオールウェザー馬場があっていそうな気がします。

来年以降もチャレンジして欲しいですね。
posted by 風来坊や at 10:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。