2009年11月03日

プミポン国王の健康不安説を流布して、株価を暴落させた容疑で逮捕

日本だと天皇陛下が死にそうだと噂を流して、一儲けを企むことですが、タイでこれをやったらまずいです。

>プミポン国王は、タイ国民の敬愛を集め、タイで政情不安が起こるたびに事態を正常化する役割を果たしてきた

不敬罪もあるという国で国王を殺すようなマネをしては、いけないですね。



posted by 風来坊や at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアで麻薬取締法に違反したら、死刑になります2

昨夜、マレーシアで麻薬取締法に違反したら、死刑になりますという記事を書きましたが、私がこのブログを開設してから最大のアクセスをたたき出しました。

訪問してくれた皆様、ありがとうございます。

私は駄文のつもりでしたが、たくさんの方に見ていただけたということはうれしいことです。

こういうことがあると、もっと調べたくなりました。

犯人の名前もわからないというのもなんだったので調べてみたら、竹内真理子という女で頻繁にドバイやトルコなどと行き来していたそうです。
参考記事:覚せい剤、マレーシアで邦人の女逮捕

5キロ近いものを運ぶって、かばんに入れて運ぶのは容易じゃないと思いますが、預かった荷物という割には関心がないというのも変な話です。

昨日紹介した本の女性は外人に嵌められたようですが、もし同じ構図だとしたら甘い言葉を囁く外人は信用できないですね。
posted by 風来坊や at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリーズ、ヤンキースに勝ってワールドシリーズ2勝目

お昼頃にこのようなことを書いたのですが、フィリーズは意地を見せましたね。
記事:フィリーズの優勝記念セールの広告をフライング掲載

新聞社が笑われることを期待したのですが、残念でした。



今度はヤンキースの本拠地に戻ります。

ここで松井選手の悲願が成就されるといいですね。
posted by 風来坊や at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリーズの優勝記念セールの広告をフライング掲載

関西地区のどこぞの商店街で阪神タイガースの優勝マジックを開幕戦から掲げていることを知ったとき、呆れたことを思い出しました。

これはおそらく予定稿を間違えて掲載しただけだと思いますが、洒落になりませんね。



これを現実にするには、フィリーズは頑張って逆転して世界一になる以外ありませんが、私はこれが笑い話になることを期待しています。

松井選手の念願が叶って欲しいからです。


不動心 (新潮新書)

不動心 (新潮新書)

  • 作者: 松井 秀喜
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/02/16
  • メディア: 新書


posted by 風来坊や at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢一郎はファシストか

私も8月の総選挙では、選挙区で公明党を引き摺り下ろすためとはいえ民主党の片棒を担いだのですが、ベストとは言えない選択でした。
記事:東京12区の有権者として5

小沢一郎はファシストだとはずっと前から思っていたのですが、やはりというか小沢一郎はその本性を表しましたね。

参考記事:これが“小沢独裁ルール” 周囲はご意向伺いでハラハラ
    :陳情はまず小沢氏へ?民主が窓口を一本化

これが批判を受け付ける体質の持ち主だとしたらいいのですが、過去の小沢一郎の足跡を辿ると傲慢な考えの持ち主だとしか思えないのです。


小沢一郎 虚飾の支配者

小沢一郎 虚飾の支配者

  • 作者: 松田 賢弥
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/07/09
  • メディア: 単行本




私は小沢がやっていることは、昔の自民党って感じがしているのですが、世間一般はそれでも次の選挙では民主党になるのでしょうか。

来年の参議院選挙は、民主党に入れるのは今のままでは無理ですね。
posted by 風来坊や at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォード、黒字に

アメリカのビッグ3が破綻かといわれる中、フォードは政府の支援を拒否して黒字を出したとのことです。

政府からの補助制度があったから売れて当たり前という声もありますが、自力でなんとかしたいと考えた経営陣の矜持は立派だと思いました。

posted by 風来坊や at 07:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。